カテゴリ:法務・法律問題 > 法務その他

何だよそれ(苦笑)。僕だけかもしれないけど、契約交渉とかで不愉快な思いをした相手の会社の製品とかサービスって、どうしても個人としては避けるようになってしまう。仕事は仕事でやるべきことは、出来る範囲でやるのだけれど、それと個人としての感情は別なので、まあ、 …
続きを読む

いつものごとくぼんやりと思うことをメモ(こればっかですいません)。具体的なことが書けない以上、こういう格好にしかならないということで…。時宜を得た、というのが適切な表現なのかもしれないが、何か問題に気づいたからといって、直ちに対策に移るのが良いとは限らな …
続きを読む

例によって例のごとく謎なタイトルですいません。例によって思いつきのメモ。対外的な交渉にしろ、対内部的なあれこれにしろ、自分が話をしている相手方が言っていることが、ぱっと見には理解しがたいことがあったりする。その他のところで論理的であるにも拘らず、特定のと …
続きを読む

先日の某セミナーで、本題とはあまり関係ないところで印象に残った点をメモ。講師の弁護士さんが言っていたのは、自分のところに相談に来るのは、何かやって(まちがったことをした、すべきことをしなかった、やるべきことのやり方を間違えたなど)失敗して問題になったケー …
続きを読む

何だかわけがわからんですが、書けそうなことだけ、自戒もこめつつ箇条書きでメモ。いろいろストレートに書きにくいことが多いのです(白目)。#前の別のエントリとタイトルが重なったので、エントリのタイトルを修正します。抽象化は必要だけど、過度の一般化が時に有害な …
続きを読む

選挙前ということもあり、あちこちにいろいろ見たので、目を引いたもののみまとめてメモしておく。まだ全部に目を通せたわけでもないこともあり、個々の内容についてはコメントはせず、メモのみ。自民党:「憲法改正草案」を発表。現行憲法との比較表@dankogai自民党憲法草案 …
続きを読む

ぼうっと思ったことのメモ。例によってわかりにくくて申し訳ない。自分が見えている範囲がすべてだと思うな、突っ込みどころがないようにみえても、それは自分に見えていないだけ。自分の見えていない部分が存在する可能性を意識しろ、というのは、ある意味法務にとっては大 …
続きを読む

いくつかの事態を見ていて思ったことのメモ。特定個人の言動に限った話ではないが、特定の誰か(人であれ企業であれ)の行動に違和感を表明するなり、駄目だしをする際に、それを提示された相手が「改善」策を取る気になるような提示の仕方をしないと、提示それ自体に反発だ …
続きを読む

例によってわかるようでわからない格好のメモで失礼。契約交渉であれ、その他であれ、交渉ごとは特定の目的、使命があってやっているはずなのだが、交渉を脇から見ていて、いったい何のためにやっているのだろう?と思うことがないわけではない。 その種の疑問が生じる理由は …
続きを読む

何だかよくわからないが、いくつかメモ。BLJが来ていない。既に来ているというところもあるのに。まあ、気長に待とう(謎)。抱えているいくつかの案件で進展があった一方で、あたらしいご相談もあり、いちにちばたばたした。そういえば債権法改正のパブコメは締め切られた。 …
続きを読む

最近この手のエントリが増えているのは、単に、書けるネタがないからです(苦笑)。それはさておき。時に(頻繁に、かもしれないけど)、担当している案件が自分の手に余るというか、自分だけでは対応しきれないことがある。そういうときには、うまく他人を巻き込むのがポイ …
続きを読む

わかったようでわからない感じにしか書けそうにないけど、メモ。契約交渉に限らず、いろいろな交渉ごとの過程で、局面局面ごとで最善と思われる手を講じようとするのが通常だろう。ただ、個々人が視野に入っている範囲で最善っぽく思えたとしても、そこの視野に入っていない …
続きを読む

自分、素人ですから…(高倉健風)…orz。書いて落ち込むのですが、思いついたので書いておきたかったので…。業務と関係なく、いくつかメモを。箇条書きで失礼。ラテン系法律雑誌という説のあるBLJが届いていた。実は昨日の夕方に届いていた模様。某所のBLJ占いによると大吉 …
続きを読む

何だそれ、と思いつつ。前にも似たようなことを書いたような気がするが、外資に転職して改めて思うことなのでメモしておく。外資に転職する人には参考になるかもしれないし(謎)。 外資ということもあって、どうしても夜中にメールがあちこちから来るということもある。 海 …
続きを読む

例によってアレなタイトルだが、某所で数名の方とやり取りしつつ感じたことを取りとめもなくメモ。該当者の皆さん、すいません。法務へ相談がきて、調べたけどわからないということがある。たまたま例外的な事例にあたったとか、自社のやっていることが例がないとか、そうい …
続きを読む

大したことではないのだけど、備忘の意味でメモ。最近、いくつかの案件で親会社のそこそこ上の人に対して説明資料を作って送って、理解してもらう必要があった。やってみると、単にパワポで資料を作って送るだけではいまいちで、留意が必要かと思ったところをメモ。当たり前 …
続きを読む

なんだかわかるようでわからない感じではあるが(そういう割りに前に似たようなことを書いたかもしれないのに、それが確認できていないのが困ったところで…)、備忘の意味でメモ。契約書のレビューにしてもなんにしても、一人でやっていると煮詰まってくることが時としてあ …
続きを読む

なんとなくこの曲が脳裏をよぎったので...こちらのエントリで、「法務が単体で業務をしているわけではなく、案件に応じて適宜それらの部署との連携が必要なことは意識しておくべきだと思う」と書いて、その場で思いついた例は挙げたのだが、もうちょっと考えてみたので、メモ …
続きを読む

ネット上のあれこれを見ていて思ったことをメモ。エアリプで失礼。法務は社内で嫌われてナンボというと語弊があるが、少なくとも嫌われることを厭わないことは必要かなと思う。もちろん、ぱっと見に事業部門の人たちの動きを、短期的には止める結果になるとしても、言うべき …
続きを読む