カテゴリ:法務・法律問題 > 契約法務

またもや怪しげなタイトルですいません。無双なronnor先生の次のつぶやきを見て思ったことを、既につぶやいたことを基にメモしてみようかと。 「その条項を入れて実務的にワークするのか」の検証は重要。例えば、報告義務を相互的に負うことにして「これこれこういう事象が …
続きを読む

色々あって、現時点でのこちらの理解という形になるが、メモしておこうかと。某先輩からご示唆いただいた二分法がわかりやすかったので、それを借用しつつ、僕の経験に基づいて、ちょっと整理してみる。こちらの経験不足・勉強不足等に起因する誤解などあれば、ご指摘いただ …
続きを読む

夏バテぎみだが、いつもお世話になっているマンサバさんに振られたので、既につぶやいた内容(公開下書きモードとも言う)に基づき感想などを。歴戦の勇士、という感のある著者が、英語nativeの英語教育の専門家の力を借りて、法律英語で使う基本的な英語の用語について、類 …
続きを読む

こちらの記事を発端として、先般、twitter上で興味深いやり取りがあったところ。togetterとかでまとめようかとも思ったけど、面倒なうえ、他人様のつぶやき等を勝手にまとめるのもなんだか躊躇われたのと、補足をしたほうが良さそうなところもあるような気がしたので、自分の …
続きを読む

例によって無双様の連載が興味深いので、契約書チェックの回を拝読していて思いついたことを以下箇条書きで。既にネタにした内容とかぶるかもしれないけど、その辺はご海容を賜りたく。定義条項、定義条項だけ読んでいても正直わかりにくいように思うので、全体像をざっと眺 …
続きを読む

例によって事前の仕込みですが、#legalAC企画エントリです。ここ2日キャリア形成についてのお話が続いていて、それはそれで興味深いのですが、そればっかりもどうかと思うので…違う話題にしようかと(言い訳)。当初は他の話題にしようかとも思っていたのですが、とっつき易 …
続きを読む
内側外側

いや、これが脳裏を回るので…。というのはさておき、 先般呟いたことについて、頭の整理を兼ねてメモ。雑駁な整理なのはご容赦あれ。  …
続きを読む

NBLの某対談に対する川井先生のエントリ及びそれに対する戦士さんの呟きを読んで、メモ。すでにお二方も含めつぶやかれるなどしたこととも重なるかもしれないけど、自分の頭の整理もかねて、思うところを箇条書きで。(こういうリアクション芸人的なものだけだと、なかなか「 …
続きを読む

例によって、新しいことを始めるのが得意なkataxさんの試みの尻馬に乗ってみることにする。契約書ドラフティングスタイルガイドまあ、この表題については、某無双さん方面とかから違和感の表明があったけど、それはそれとして(*)、 コメントを数点メモ。いずれも細かい話で …
続きを読む

仕事の早いはっしーさんが早々に紹介されていたが、同時期に入手していたものの、遅ればせながら、一通り目を通した感想をメモ。 商社法務の経験者の先輩方が、契約法務に特に重点をおいて、営業マン向けに、彼らに関係のある法務的分野について書いた解説書、というところ …
続きを読む

なんだよそれって感じだし、以前も似たようなことを書いたかもしれないが、某所での某エントリ(面倒を避ける大人の知恵としてリンクせず)を見て思ったことを備忘のためにメモ。似たような話が続けてくると、「同じ」話だから同じように処理してくれという依頼が来る*1。言 …
続きを読む

とある方のtwitterで経由で拾ったのでメモ法令における漢字使用等について まあ、法令における漢字使用の決め事なので、それ以外の文書で常にこれに習わないとイケナイということはないと思うのだけど、一方で、常にこれに従わないと誤りであるということを真顔で言う方々も …
続きを読む

たまには書きたくなったのでメモを。脳裏をよぎったこと、というか、思い出したことを備忘のためにメモしているだけだけど。秘密保持義務の例外で、役所とかに開示するケースがあるけど、あの開示対象も、M&Aなんかが絡むNDAの時には、取引所(日本では私企業なので役所とか …
続きを読む

BUのLLMで一緒だった、某弁護士さんから、概略次のような質問をいただいた。 「法務部員が国際取引を学ぶ入門書的なものとしておすすめはありますが?それと法務部員として英文ドラフトを勉強するのにお勧めの勉強法とか」で、コメントはさせていただいたのだが、ついでなの …
続きを読む

はっしーさんが以前褒めていた本。僕自身にとっては、なんだか相性が悪いというか、理由はよくわからないものの、どうも読み通せずにいて、気になっていた。今回改訂版が出たということで買って、一気に読んでみた。 一通り読んでみると、僕自身の印象としては、もともとの …
続きを読む

BGMはこちらで(謎)。それはさておき、いつもキャッチーな内容が素晴らしいはっしーさんのエントリーにコメントをしようと思ったら、字数が長すぎて一つのコメントにできなかったのでこちらでメモしてみる。 …
続きを読む

こちらのネットへのアクセスが限定的ということもあり、反応が遅れたのだが、某所で見かけた、プラットフォーム上での契約書の締結交渉、というアイデアについて、考えたことを五月雨式でメモしてみる。メモの内容が長くなったので、こちらで失礼する次第。 …
続きを読む

何だよそれ(謎)。#このエントリは事前の仕込みです。すいません。某カレンダー企画での、某先生のエントリを見て思ったことをメモ。まあ、こういう意見もあるということで。wordで、契約書の条文の番号を機械的に触れるようにするというのは、いいアイデアなんだろうと思 …
続きを読む

動画ネタで失礼。JDsupraで見つけたもの。WarrantyとIndemnityの違いについてわかり易く説明してくれているので、ご紹介。弁護士さんがお嬢さんに描いてもらったイラストでわかり易く説明しているシリーズのひとつ。英語もクリアで、短いので気楽に見られるのもいい感じ。 …
続きを読む

本屋で最初見たときに、表紙の色遣いからなんとなく手に取るのを躊躇ったのだけど、はっしーさんのエントリ(及びそこで引用されている伊藤先生のエントリとhitorihoumuさんのエントリ)を見て、買ってみた。法務の人というよりも開発現場にいる人に契約についてのリテラシー …
続きを読む

#予約投稿しております。週末につぶやいたことのまとめ、というか、補足込みで、書いてみる。ビジネスの入り口のところで取り交わすことが多いのがNDAで、そのために、件数も多く、処理も急ぐということが多いように思う。ある意味で内容は定型的なはずなので、いちいち法務 …
続きを読む

漸く一通り目を通し終わった。メーカー法務OBの手によるもので、グローバル化の中で、英米以外の国の人が英語を使って契約書などの法律文書を作成し、それを運用する際の注意事項の解説が興味深い。いろいろ細かいところで気になるところはあるものの、ある程度書物も読ん …
続きを読む

という題名の経営法友会のセミナーに出た。商事法務から書籍が出たということもあってのセミナーだった模様(結局買ったし。まだ読んでいないけど)。ネタバレ?になるとまずいので、感想だけメモ。いつも以上の盛況で驚いた。広島市営住宅事件で最高裁が暴排条項の有効性を …
続きを読む

いや、その気の迷いで…(苦笑)。いつもキャッチーなはっしーさんの呟きから。  セミリタイアや育児中の事務弁護士が、9割引の価格&48時間以内というスピードで契約書レビューを返すサービスが英国で。 http://t.co/GYrnMpsgMS— Takuji Hashizume (@takujihashizume) Octo …
続きを読む

たまには他人様のblogに、ちょっかいを出してみるかと…。いつも拝読している「総務&法務担当の部屋」でのエントリにコメントというかなんというか。以下のところでnon-diverseという部分やDistrict courtが複数あるのがわからないとのこと。で、いくつか推測をば。The part …
続きを読む

例によって例のごとく、ぼんやり思ったことのメモ。前にも似たようなことを書いたかもしれないが…。取締法規に反する可能性があるために、出来てもらわないと困るようなケースを別にすれば(その場合は別の議論がいるだろう)、自分ができもしないことを契約書に書くことは …
続きを読む

以前書いたエントリの裏返しというかなんと言うか…。 相変わらずのよくわからないメモですいません。契約交渉に限らず、交渉ごと(対外、対内問わず)をどう進めていくうえでは、相手方の置かれている制約条件を意識するのと同様に、何が相手方のモチベーションになるのか …
続きを読む