六法について分かりやすい公用文の書き方 改訂版 /礒崎 陽輔 (著)

January 14, 2018

BUSINESS LAW JOURNAL (ビジネスロー・ジャーナル) 2018年2月号 [雑誌]

今更ながら,恒例のBLJのブックガイドの感想などを備忘のためにメモ。

安定の座談会についても,他の記事の皆さんにしても,よく読んでるなあ,と実感。こちらが修習関係の本で手一杯に近い状態(その前数年は受験準備で手一杯だった)なので,余計にそう感じる。読みたい本はあれど手が回らないので,羨ましくもある。やらないといけないことが多い割に進まずに焦るばかり…。

個別の筆者の記事についても,個人的には,柴田先生の将来への見立てが,印象に残った。ご指摘の見立てには,そうなんだろうな,と思う。業界史という意味では,弘文堂の数々の基本書で名前の出て来るK川さんのオーラルヒストリーをどこかでやってくれないかと思っているのだが…。


dtk1970 at 10:38│Comments(0)雑誌 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
六法について分かりやすい公用文の書き方 改訂版 /礒崎 陽輔 (著)