今更で恐縮ですが、感想をメモ。次のも既に来ているのですが…。ななめ読みかつ拾い読みですいません。

法務の課題の特集を読んで興味を引いたのは、法務とそれ以外の近隣業務との兼ね合いの難しさというあたり。やたらにカタカナの多い北島さんの記事とかを見ると、インテグリティとか出てくるけど、その辺になってくると、純然たる法務ではないので、法律から遠くなってくるから、どこまで法務が口を出していいのかやや疑問。法と、倫理とか道徳との峻別みたいなみたいな話もあるので。
それと、コンプライアンスが、業務について時としてブレーキをかける役目なのと、ビジネスを進めるアクセル的な法務との相克みたいな話がくっつくと、その辺を法務と切り離して、コンプライアンスと倫理的(CSRとかも含め)なものとを分けるのも一つの在り方かもしれないなと思う。そもそもcomplianceという言葉自体、法令遵守以上のもの、社会からの要請への対応というような要素を含んでいるという指摘もあるわけだし。人事的な意味では、その両者間で人事交流はありだろうし。

 

 

 
契約書審査の記事の条項例1-1の案文では、DDの結果、取引自体を中止できるのか、文言上明らかでないように感じたのだけど、どうなんだろう。つまり、取引は実行するけど、条件についてだけはDDの結果で調整する、という合意によめるわけで。この文脈で、その条項案の提示でいいのかやや疑問。個別の実際の取引でそういう合意をすることはあるとは思うけど。


独禁法の道標については、企業担当者のコメントがないのが、ちょっと残念。
 
ハーレム先生の記事については、最後の一文は商標権侵害と特許権侵害とで、侵害時の対応が同列に論じられるというのが前提にあるように感じたけど、そういうものなのか、よく知らないので、「そうなの?」という疑問。


最後に本家から目次をば…
[特集] 2016 法務の重要課題
[REPORT]法務部門の管理職に聞く 課題・論点2016

Section 1 2016年注目トピック
Section 2 組織マネジメントの課題
Section 3 顧問弁護士との関係

コンプライアンスからインテグリティへ リーガル・ファンクションの役割拡大と効果的なリスクマネジメント 
北島敬之 ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 代表取締役 ジェネラルカウンセル

“ボランチ”としての法務 存在感あふれる法務部門の構築に向けて 上野正樹 キリン 執行役員法務部長
情報法制の動向/職務発明規定 大谷和子 日本総合研究所 法務部長
秘密情報管理をどう考えるか 改正不正競争防止法の施行を受けて 西川昌志 カネカ 法務室長
労務コンプライアンス上の重要課題 林 大介 テンプホールディングス 執行役員 チーフ・リーガル・オフィサー

注目すべき企業法制の動向

阿部泰久 日本経済団体連合会 常務理事

 

[FOCUS]
「新しいタイプの商標」 各社はどう動いたか

登録査定・拒絶理由を踏まえた傾向と対策 
青木博通 弁理士

[商標実務担当者の視点]
商標実務への影響をどう見るか 
櫻田 賢 森永製菓 総務グループ 法務担当
私たちは何を求めて「新しいタイプの商標」を出願登録したのか? 友利 昴
新商標らしい登録査定を期待 メーカー 商標担当者

消費者契約法専門調査会報告書のポイント

松田知丈 弁護士

 

実務解説
法務担当者も知っておくべき ストレスチェック制度への道案内 

安藤文子 弁護士

馬券の払戻金の所得区分と外れ馬券購入代金の必要経費該当性

中尾 巧 弁護士

契約書審査 差がつくポイント2
基本合意の内容・法的拘束力 事業譲渡の基本合意書

丸野登紀子 弁護士 / 大賀祥大 弁護士


トラブルを解決する 独禁法の道標2
知的財産権の行使と独禁法 ─マンホール鉄蓋事件

大東泰雄 弁護士

裁判例から学ぶ 対症法務と予防法務
証拠の収集・保全策 ─証拠保全(1)

滝澤孝臣 日本大学法科大学院教授・弁護士


英文契約書 応用講座
商標ライセンス契約における侵害への対抗措置(後編)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授 

 

知的財産法の羅針盤
プロダクト・バイ・プロセス・クレームの権利解釈

德川和久 キリン 知的財産部 弁理士


連載
Opinion

森本 滋 同志社大学大学院司法研究科教授・弁護士

INSIGHT

門口正人 弁護士(元名古屋高裁長官)

Q&A 法務相談の現場から

大林良寛 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

Information

企業のリスクマネジメントにおける専門家の役割
米国特許法におけるライセンスvs.特許非係争特約
日本企業のPL訴訟対策

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
BOOK in BOOK
リーガルテック展2015