次のが来る前に、と思ったが、記事1つしか読めてないけどメモ。
(その前のもあれだが。運が良ければ後で追記かも)


仲裁人の選び方の記事は、そもそも仲裁に関与した経験がないものの、日本語で書かれたもので、この辺について書かれたものを見たことがなかったので、非常に興味深かった。内容については、ネタバレになりそうなので、いちいち書かないけど、scienceではなくartという指摘には納得。

最後に目次を…


[特集] 法務担当者のための交渉のキーポイント
企業における交渉の考慮要素

飯田浩隆 日立製作所 法務本部 部長代理

契約条項の類型別に見る交渉のポイント

花本浩一郎 弁護士

取引先との紛争発生後の交渉

小川 聡 弁護士 / 吉田真実 弁護士

消費者との紛争発生後の交渉

関戸 麦 弁護士

欧米企業との交渉

生田美弥子 弁護士

アジア企業との交渉

粟津卓郎 弁護士

 

実務解説
ADRの使い途

田辺泰彦 弁護士

国際商事仲裁における仲裁人の選び方
─選任する際の着眼点とデューデリジェンスの手順

二瓶ひろ子 弁護士

米国司法省反トラスト局による身柄引渡請求とその対応方法

マーク L. クロトスキー 米国弁護士 / 戸田謙太郎 弁護士


契約書審査 差がつくポイント2
商標等の取扱い・知的財産権の侵害 OEM契約

丸野登紀子 弁護士 / 大賀祥大 弁護士


ライセンス契約法 取引実務と法的理論の橋渡し
ライセンス契約の相手方の権原に関する瑕疵など(1)

松田俊治 弁護士


トラブルを解決する 独禁法の道標2
販売先の再販売価格をめぐる紛争と供給停止 ─アロインス化粧品事件

籔内俊輔 弁護士


英文契約書 応用講座
『Severability(分離可能)条項ハンドブック』の制作

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

知的財産法の羅針盤
部品の販売と特許権の消尽、
競争法からみた標準必須特許に基づく権利行使の制限

潮海久雄 筑波大学大学院ビジネス科学研究科教授


連載
Opinion

佐藤信行 中央大学法科大学院教授

INSIGHT

小林健一 日本経済新聞社

Q&A 法務相談の現場から

新間祐一郎 弁護士

法のデザイン

水野 祐 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

不祥事の解剖学

樋口晴彦 警察大学校警察政策研究センター 教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

Information

ファッション業界における知的財産権の保護と侵害対策
反贈賄・反汚職対応待ったなし!

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books/Seminar Report
編集後記・次号予告
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット