いろいろあって読めてないのですが、メモしたものだけ貼っておく。ついでにbackdateですいません。

それ以前にBLJが…(涙)。 

NBL1060
企業の情報管理の記事は、新旧の個人情報保護法と番号法との横並びでの比較整理ば有用そうな気がする。連載としても今後に期待。

サイバーセキュリティ基本法の記事は、重要インフラ産業については、情報セキュリティについては、善管注意義務の要求水準が上がるというのは、理解はできるものの、当の企業にとっては大変だろうなと思う。

メンタルヘルスの記事については、個人的には、公式なルートでは、アラートの類は拾いきれないという趣旨の企業の方のコメントに同意。公式のルートに乗せることには、心理的にもそれ以外の面でも問題が残ることが多いので、むしろ非公式なルートでうまく察知するのが良いと思う。ただ、昨今はそれが難しくなっているような気がするけど…。

NBL1061
某書評の評者の所属が…変わられたんですね。某社長の下というのはアレなんだろうか(謎)。
番号法の従業員への提供依頼のひな形は地味に偉いかも、と思うがどうだろうか。それなりの知見のある先生が作ったものを使っておくのが無難っぽいし。
外国公務員贈収賄の記事は、英国のbribery actの話が興味深い。
ドローン規制の話は、法案が五月雨式になっていて、結果的に九龍城みたいな整合性の取れない法制になりやしないかと変な懸念を持つ。
白石先生の連載には、不実証広告の例示にニヤリ。
セーフハーバーの話もどうなるのやら。