December 31, 2014

2014年を振り返って

12/31なので、書ける範囲で書いてみようかと…。年越しそばも食べたし。

 





昨年末に予想していたよりも、身の回りの状況が慌ただしく、仕事もそれ以外も双方において、思うに任せなかった一年、というのが主観的な印象。仕事自体は外資での3年目が終わるが、諸々のことにいろんな意味で慣れてきた(諦めるのがうまくなった部分も含め)という気がする。具体的なことは書きにくいので略すが、総じて、自分の至らないところに気付かされる一年という感じが強い。

次の一年については、こうした状況がまだまだ続くことが予想される一方で、そういう至らなさについてどのように解決していくか、というところが課題だけど、まあ、焦らず弛まずやっていくしかないと思う。

こちらのblogを起点として、SNS上でもそれ以外でも色々と得るものがあった一年であるのは相も変わらずで、お世話になった方々には心より御礼申し上げます。そんなこんなで、なかなかお付き合いもままならないのであるけれども、引き続きのお引き立ての程をお願いする次第です。

それと、こちらのblogについては、来年はさらにペースダウンが見込まれるものの、ほそぼそと続けたいところ。BLJの感想は必須と思っているが、その他の雑誌の感想はもうちょっと間引いたものになる予定。その他の記事については、きっかけがあって、もろもろの状況が許せばupしたいところだが、どうなることやら…。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
dtk1970 at 19:00│Comments(0)雑記・雑感 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字