最近の何だか(2012年12月半ば)喉の調子が…

December 13, 2012

FCPAについてのメモ(2)

調べ物のついでに見つけたもののご紹介。前にご紹介したものの続き。アメリカ企業の日本現地法人にいて、FCPAの適用を受ける可能性がないとは言えないので、一応調べたりはしているわけです。


#なお、以下は内容を見ていないので、そのつもりでご覧いただければと。

例のガイドラインは100p超なので、正直読むのが辛いんだよね、誰かサマリーとか作ってくれないかなと思っていたら、Jones Dayのサマリー+αを見つけた。"many clients have expressed to us that they find the 120-page document too long to digest."って書いてあって笑った。

と思ったら、@coquelicotlogさんからモリソン・フォースターのところにある記事を教えてもらった。同所のニュースレターにはもう一つFCPAに関するコメントについての記事も出ていた。こちらも併せて読むと良さそう。

さらに、@keibunibuさんからオメルベニー・アンド・マイヤーズのガイドをご紹介いただく。
ただ、こちらの事務所で驚いたのはiPhone/iPad向けのアプリ。内容は見ていないけど実務ガイドなどを盛り込んでいるらしい。確かに普段手元にあるiPhoneとかにこういうガイドを入れておくというのは、いざ必要になった時に見ることが出来て(実際にそういう時に見るかどうかはさておき)、さほど悪い話ではないと思う。

・・・紹介ばかりですいませんすいません。m(__)m


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最近の何だか(2012年12月半ば)喉の調子が…