Cakeは美味しく食べられたのか?人間ドックに行った

November 09, 2012

2Gの壁?

何を今更と言われそうだが...。

仕事場でスケジュール管理とメールで使っているoutlookで、.pstファイルがいっぱいになったので、何とかしろ(大意)という趣旨のエラーメッセージが出た。単に.pstファイルをリネームして避難させておけばOKなのかと思ったら(確か古いversionではそういうことができた)、それがうまく出来ず、他人の助けを借りつつ、半日かかって対応した。まだ入って1年足らずなので、1年前とかのメールが見られなくなるのは困るわけで...。
(備忘のために、バックアップのとり方についての記載のあるところのリンクを貼っておく)

ちなみに、そもそもエラーメッセージがでた.pstファイルがどれだけの容量になったのかというと、2GBをちょっと超えたくらいだった。2003くらいから、outlookの.pstファイルは2Gを超えると宜しくないと言われたいたような記憶があるが、このご時世に未だに2Gが境界線なのか?と思ったので、例によって調べてみると、MSのサイトでの記載によれば、今もデフォルトでは2GBが上限のようだが、レジストリをいじるとその辺は変えられるらしい。ただ、今回の場合、そもそもレジストリが勝手にいじれる仕組みになっているかどうかも不明だし(セキュリティとかの関係で出来ないようにしていそうな気がする)、自分の持ち物でもないのに、勝手にレジストリを弄って何か起こって、結果的に怒られるのは避けたいので、そこには手を付けないことにした。定期的に容量を確認して対応するしかないだろう。

ハードディスクの容量が大きくなっているのだから、未だにデフォルトが2Gというのはどうなんだろうと思ってしまった。年寄りめいた言い方だが(前にも書いたような...)、添付ファイルの大きさについて、皆さん以前ほど神経質ではなくなっていて、最近10MB超の添付ファイル付きのメールが来て驚いたのだが、そんな調子だと2Gなんてあっという間に達してしまうのではなかろうか。それが良いのか悪いのかわからないが...。


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Cakeは美味しく食べられたのか?人間ドックに行った