どうしたものかと整理解雇の判例をもうひとつ

June 25, 2012

PORTUSにした

PHSのAd-esを長らく、2008年8月以来使っていたのだが、さすがにハード的に厳しくなってきた(タッチパネルの反応が悪いとか)ので、しばらくいろいろ悩んだが、本日機種変更をした。


理想を言えば、ハードウエアキーボードのついたスマートフォンなのだが、そんなものはないので、悩む。電話はつながってナンボと考えていて(特に、東日本大震災の時も、結局回線は途切れず、心理的に助かったのは、僕にとっては無視できない要素)、および、番号変更の手間を考えると、ウィルコム継続がデフォルトなのでそもそも選択肢があまりない(泣)。
その中で候補となったのは次の2つ。webを比較的自由にブラウズすることも重視した。
(1)アンドロイド端末のDIGNO DUAL
(2)PORTUS

(1)が今まで使っていたものには一番近いのかもしれないが、料金に見合う使い方をするとは思えなかったのと、ショートメールが使えなくなるのが不便(実は結構使っている)ということで却下。

(2)は、それ自体ではwebは見られないが、ルーターなので、タブレットでもPCでもつなげてwebを見ることができるので、一台で完結しないとか、内蔵カメラがないと言う点は気になったけど、費用も(1)よりは安いし、ショートメールも使えるので、これはこれでアリかもしれないと考えた次第。特に、休日とかでも出先であっても会社のイントラにweb経由で入らないといけないこともある(承認とかをする際に必要になる)ので、そういうときには(1)ではどのみち対応できないから、(2)にして、PCを持ち歩く、という選択肢があるのは、意味があるような気がしている(休んで出かけても対応可能となる)。

一緒に持ち歩くのは当面はiPod touch。できれば、キーボードのついているものが望ましいし、その意味でMac Book Airというのもありだろう。その辺はおいおい考える予定。


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
どうしたものかと整理解雇の判例をもうひとつ