時差を駆ける思いアドエスを初期化した

April 27, 2012

メモ:ウィルコム初のAndroidスマートフォン

今更ではあるが、メモ。

ウィルコム初のAndroidスマートフォン「WX04K」は登場間近か

アメリカ連邦通信委員会(FCC)の公式ページによると、京セラは「WX04K(YTMF-1)」という型番の携帯電話端末を日本国内限定でリリースする予定であるそうです。

「WX04K」は型番からウィルコムのPHS端末であると目されますが、公開されたラベルや資料からPHSだけでなく3G通信機能や無線LAN、Bluetoothを備え、GSMにも対応したモデルとなることが判明しており、どうやらこれがウィルコム初のAndroidスマートフォンとなるようです。

ネタ元がFCCのサイトというのが凄いというかなんというか…。

PHS+ルーターも使い方によっては便利なのかもしれないので、興味深いのも事実だが、アドエスに慣れているので、その後継機となるスマートフォンがやっぱり欲しいところ。そういう意味では、こちらの方により注目したい(という割に気づくのが遅れたが)。まずは、ホントに出てくれることを祈るところから…というところがなんとも力弱いのだが…現物が店頭に並んでいるのを見るまで安心できないような気がする。


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
時差を駆ける思いアドエスを初期化した