金曜日分ということで一つメモ。

BostonでBU Lawに行って、留学生オフィス(OFP)のディレクターのR氏に会ったのですが、詳しい内容は別途書くかもしれませんが、一つうれしかったのが、英語が進歩したと褒められたことでした。

ここ1年近くは、アメリカ人弁護士と毎日英語で会話しているので、それが効いているものと思います。もっとも、どこが進歩したのか考えると、言いよどむことが減って、スムースに会話が進む度合いが増えたということのようで、冷静に考えると、元のレベルが低かっただけで、たいした話ではないような気がしなくもありません。

一方で相変わらず苦手なのが、ヒアリング。旅行中コミュニケーションがとれずに立ち往生ということはなかったものの、それはわからなかったときの対応策がうまくいっただけで、聞き取れていないという本質的な問題を解決していないわけです。仕事以外で継続的に英語を聞く工夫が必要と実感した次第です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック