家電製品やや疲れ気味

August 01, 2006

ありがちな展開?

試験を受けられた皆様お疲れさまでした。


僕の方といえば、ようやくbarbriのintermidiateを解き始めて、evidenceを終えてcriminal/crim proを解いているところ。intemidiateを100問くらい解いたという感じ。細かいところの理解があやふやだと面白いように間違えるのが分かったので、手間でも、理解の怪しい部分をカードに記録するようにしてみた。どの程度効果があるか不明。




仕事の方はいろいろとあって、来年2月に試験を受けるのも難しそう。某プロジェクトでの人手不足により僕のいるセクションから同僚が駆り出されることになって、その分の仕事が振ってくることになった。忙しいのが続きそう。こうなるとモチベーションが下がりそうだけど、幸い大きな金額の投資はしていないので、ロスは少ないだろうし、何故か(こういう事態を予想していたからでもあるが)、今のところはモチベーションが下がっていない。


上司がたたき上げという感じで豊富な海外法務の実務経験を持っているので、それに多少でも対抗しようとするとこういう形で知識を蓄えるしかない、というのが一つのモチベーションになっているような気がする。この間も、つまらないこととはいえ、こうやって勉強していなければ知らなかったであろう知識が仕事の役にたったから。そういうことを信じてやっていくしかない。やらないと合格しないから。




このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
家電製品やや疲れ気味