テクノラティに登録したあめりかんなリサイクル

May 28, 2006

moving sale/rental

moving saleで売りに出したものの引渡しがほぼ終了した(あと、次年度に同じところに留学する方に渡すもので、もう1セメスター残る同級生の方に預ける分が残っているけど)。


撤収時の手間を考えれば家具はレンタルの方が(特に大物は)いいように思えた。だからレンタルにしたのだが、レンタル業者がPutnam程度だと事務処理能力が低い(モノの受け渡しだけではなく、請求・領収関連でもトラブルがあったという話を同級生から聞いている)ために余計なトラブルを抱え込むことになる。


寧ろmoving sale(BICの掲示板とか)で日本人同士の売買で売り買いする形の方が、事務処理能力の信頼性が高い分、予測可能性が高くなって楽かもしれない。大物の輸送は車and/or運転する人を調達(zipcarで車をレンタルするのもあり)して自分でやるほうが、いつ来るか分からない運送屋を待っていらいらするよりいいかもしれない。特に単身の人なら、最低限のベッドだけ買って後はものが売りに出るのを待つという手もあるかもしれない。前年度の日本人学生にコンタクトして、彼らが帰る際に処分するものを売ってもらうとか出来るといいかもしれない。




このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
テクノラティに登録したあめりかんなリサイクル