Department of EntertainmentFenwayに行ってきた

May 05, 2006

PCとかについてのアドバイス

このblogを読んでいる方から、持って来るPCとかについて質問をいただいた。知る範囲で御返事をしたのですが、他の人にも参考になるかもしれないので、適宜文体等を編集して貼っておく。当然のことながら、僕のこちらの学校での経験及び独断と偏見に基づくものなので、他の場所に行く人に参考になるかどうかは不明。ご意見のある方はコメント等でお知らせいただけるとありがたいです。


PCについては、A4よりはB5の方が便利。トータルの重さと体積(教科書にしても資料にしてもアメリカンサイズで大きくて重い)が違いますから。


授業のノートはPCで取ったほうがいいです。最初は大変でしょうが慣れると思います(僕はあまり上達しませんでしたが、一緒にいた日本人弁護士の方は最初からPCで取られていて、最終的にはかなりしっかりとしたノートを取られていました。)
何より直前の時に手書きを整理するよりは遥かに効率的です。
(どのみち他の人の作ったアウトラインを読むという説もありますが)


PCにあるべき機能としてはまずは無線LANです。ロースクール館内は通じる(場所によって時々途切れますが)ので。慣れると快適なのでお勧め。
無線lanのカードをスロットに突っ込むのも良いですがスロットが塞がるので内蔵の方がよいのではないかと思います。


ソフトについてはOfficeものはいりますが、ソフトだけこっちでアカデミックディスカウントで買うのも手かもしれません。不安であればopen officeを入れておくのも手でしょう。MS Office互換で無料です。互換性が100%かどうかはよく知りませんが、授業のファイルを見るだけなら問題はないと思われます。
(僕はMSオフィスを買って持ってきたので詳しいことは分かりませんが)
http://ja.openoffice.org/


上記のどの手をとるにしてもパワーポイントは必要だと思います。
授業の資料をパワーポイントで配布する教授もいるので見えないと話になりません。
(CorporationsのProf.Walkerとか)。


なおサマースクールのcelopではPCを使ってのプレゼンはありませんでした。
(そういう設備が無かったからという説があります)


それと、深刻なPCトラブルに遭遇する可能性もあるので、windowsの日本語版のCD-ROMは入手して来られたほうがいいと思います。
最近はPCを買ってもついていないくて別売りのようですが、本当に必要になった場合を考えて保険の意味で買ってこられたほうが安全です。


それから、PCが壊れたりデータだけ壊れたときに備えてこまめにバックアップが取れるよう、外付けハードディスクとかも用意されると良いと思います。
予備のPCがある方がいいかもしれません
(僕は来る前に新しいのを買ったのですが、予備で前のものを持って来ました)。


あと電子辞書はあると便利ですが、試験の際は電子機器は持ち込めません。
closedの試験でも紙の語学の辞書は持ち込み可能です。
少なくとも、紙の英和・和英の辞書と紙の英米法辞典は必須でしょう。
(通常は普通の辞書にしても英米法辞典にしてもハードディスクにいれて検索した方が授業中とかに検索できて便利です。
検索ソフトでjammingというのがあって、これを使うと複数の辞書を一気に検索することが出来ます。僕は電子辞書よりこちらを愛用しています。
http://dicwizard.jp/jamming.html)




このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yuina   May 05, 2006 09:23
こんにちはー。留学生活でPC等電子機器は結構重要ですよね。
私もPCのサイズはB5で正解でした。異様に重たい教科書と一緒にPCを持ち運ぶことになるので、B5の軽めのPCを選んで本当に良かったと思いました。
プレゼンは、私の場合、サマースクールで行ったCELOP(BU附属の語学学校)の9週間コースの初めの3週間で、2回ほどパワポを使って行う機会がありました(6週間コースと合流してからは確かに1度もありませんでしたね。。)。ただ、CELOPに、マック用のプレゼンソフトとMSのパワポ(日本で使っていたのとちょっと勝手が違って使いにくかったですが)があったので、それを使いました。もし、パワポのファイルを自分で作る必要がなくて見るだけで良いのであれば、MSのサイトでダウンロードできる、PowerPoint Viewerが良かったですよ(なんといっても無料だったので。。)。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=428d5727-43ab-4f24-90b7-a94784af71a4&DisplayLang=en
2. Posted by dtk   May 05, 2006 12:17
yuinaさん、どうも。celopの前半ってそういうことがあったんですか。なるほど。
powerpoint viewerって確かにありましたね。まあ、自分が作る頻度は少ないから最初はこれで乗り切るのは手かもしれません。運がよければこれだけで済むかもしれないし。
3. Posted by rika   May 05, 2006 13:49
こんにちは。
パワーポイントソフトを使用すると言っても色々な方法があるんですねー。
いつもdtkさんとyuinaさんのブログ情報に助けられています。ありがとうございます。
4. Posted by dtk   May 06, 2006 23:02
Rikaさん、こんにちは。まずはyuinaさんの言っているやつが安心ですかね。
これからも、ご不明な点があればお尋ねください(どこまでお答えできるかは不明ですが)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Department of EntertainmentFenwayに行ってきた