Public LibraryMPRE結果×

April 08, 2006

Putnam 対策?


なんでこんなエントリ書いているんだか…


BarBriも事務能力に問題があることについては、こちらの日本人の間で定評がありますが、これ以上にnotoriousなのが、レンタル家具のPutnamです。


この点については、来た当初に出会った問題点を書きましたが若干の補足を。


http://blog.livedoor.jp/dtk1/archives/50109374.html
http://blog.livedoor.jp/dtk1/archives/50109374.html


 









今回撤収に際して手順とかを確認する電話を入れたのですが、この際については前にも書いたように、いい加減で、信頼性に不安を禁じえない対応でした。
http://blog.livedoor.jp/dtk1/archives/50483486.html


周囲の日本人の方の経験談ですが、請求に不備(クレジットカード決済にしたら、向こうがカードの情報を紛失して、引き落とせずに延滞金も含めて支払い請求が来たとか、領収書が来ないとか)があって埒があかないので、同社の社長宛に手紙を書いたら、先方のエリアマネージャーから返事が来て、爾後は何か問題が生じたら彼に連絡して対応してもらうようにしているということです。一応それなりの効果があるようです(理解に問題があれば訂正をお願い致します>該当者の方)。


ネゴシエーションの授業みたいですが、先方の担当者よりも偉い人(事情が伝わらないくらい偉いと余計にいいみたい)に事情を訴えるというのは、こちらでは時として効果的なような気がします(僕は某IBAの授業の時にそういう風に思いました)。


 






このエントリーをはてなブックマークに追加
dtk1970 at 21:09│Comments(0)TrackBack(0)留学撤収 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Public LibraryMPRE結果×