October 16, 2013

素敵なお茶を?

何だよ、それ(苦笑)。捻ったタイトルをエントリにつけるのがお気に入りの今日この頃です(謎)。

台風のせいで、午前中を休みにしたので、家です。

それはさておき。以下備忘のメモ(忘れないと思うけど)。

thinkpad X230の調子がいまひとつ、というのは、前にも書いたけど、タスクマネージャーとかを見ていると、TeaTimer.exeが関わっていると思われることが多い。メモリの消費量(というのか?)も大きいようだし。それだけ強制終了すると動きが良くなったりする。 Spybot-S&Dを入れるとしても、こいつは機能させないということにしておいたほうがいいということらしい。その方法は、こちらをはじめ、あちこちに出ているのだが、次のとおり。

1. Spybot-S&D の メニュー [モード] → [高度なモード] を選択
2. 左メニューリストの [ツール] → [常駐保護] を選択
3. 「"TeaTimer"(すべてのシステム設定の保護)の常駐保護を有効にする」 のチェックマークを外す

それでも何かの拍子?に起動されているので、挙動がおかしいときには、タスクマネージャーで確認して、見つけたら停めるようにしている。
もちろん、こうした行為には一定のリスクがついて回るので、その辺は自己責任(苦笑)でやる必要があるのだが…。 




このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
URL
 
  絵文字