いらいらTGIF?

April 18, 2013

身の証

自分用のメモということで(いつもだって>自分)

自分がNY州の弁護士であると履歴書には書いたけど、実際にNY州の弁護士であるということの証拠を出せといわれたことはない。で、そういう風にいわれたらどうやって証明したらよいのだろうか?と思ったので調べてみた。

NY CourtsのAttorney RegistraionのFAQ
に次のような記載がある。
How do I obtain a certificate of good standing?

Certificates of good standing must be requested from the Appellate Division where the attorney was admitted.

A certificate of good standing is the only document available to New York attorneys as proof of admission to the Bar.

上記のような目的で出す書類はcertificate of good standingというらしい(そこまでは知っていたけど)。

問題はそれをどうやって入手するか。とりあえず登録されているAppellate Divisionに要求する必要があるらしい。僕の場合は3rdなので(外国から登録申請するとここになるらしいけど)、そこにお願いをする必要がある。




で、3rd DivisionのAdmissionのFAQを見ると(改行位置は修正した)、

Q:   How do I obtain a Certificate of Good Standing?
     
  A: Send a written request, along with a self-addressed, stamped envelope and a check,
payable to the State of New York, for $5.00 each to the mailing address listed above.
These instructions (and additional information) can be found on our forms page:
http://www.nycourts.gov/ad3/Admissions/RequestforAdditionalCertificates.pdf
とある。1通$5と返信用封筒を同封して郵送でお願いすればよいらしい。pdfを見るとあて先の記載のほかに、依頼状は事務所のレターヘッド(会社勤務の場合は会社のレターヘッドだろう)に自署しろとか、$5はInternational Money OrderとかCheckで払えとか書いてある。

返信用封筒には切手を貼って返せとあるが、米国外からは?となると、国際切手返信券を使うことになるのだろう。そういうものがあることは知っていたが、まだ見たことがない…。ちなみに、これは英語では international reply coupon (IRC)とかいうらしい。なるほど。





このエントリーをはてなブックマークに追加
dtk1970 at 21:34│Comments(0)NY州弁護士/NYBar 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
いらいらTGIF?